人妻と会うのならサービスタイムが狙い目

 

夜は繁華街など街にはお酒を飲む男女や遊びに来ている人達でごったがいしていますが、午前中から夕方前にかければ意外と繁華街には人は少ないです。

飲み屋街やラブホ街はお酒を飲む目的、エッチをする目的で利用するので、お昼時に少ないのは当たり前ですね。

しかも人がまだ少ない早い時間帯なら様々なサービスを行っているお店があります。

飲食店ならドリンクが割引だったりしますし、ラブホテルならサービスタイムを実施しています。

 

サービスタイムと言うのは一般的に朝の早い時間帯から、まだ混まない夕方前位に入室した人向けの安く長く休憩できるシステムです。

通常関東なら休憩2時間5000円、関西なら休憩1時間3000円くらいの所を、サービスタイムなら倍以上の5時間位を4000円くらいで過ごせます。

 

 

まさに昼間時間のある人妻と利用するのにピッタリのサービスです。

ホテル側も不倫カップルや風俗通いしているサラリーマンたちに利用してもらおうと狙ってやっているみたいですね。

部屋を空けておくよりは、お客さんに入ってもらった方が儲かりますからね。

時給で働いているバイトを雇っている施設なら忙しくても暇でも支払う給料は変わりませんからね。

人妻のセフレがいるのならお得なサービスタイムを利用しましょう。

 

ちょうどランチタイムに密会するのも良い作戦だと思います。

昔と違って普通のレストラン並み、居酒屋並に豊富な美味しそうなメニューがあるのが最近のホテル事情です。

 

ドリンクだって中にあるボタンを押して取り出すようなビールや酎ハイだけじゃなく、豊富な種類のカクテルやジュースもあります。

電話でフロントに直接注文する所もまだ多いでしょうけど、新しい施設ならテレビ画面にメニューが表示されてリモコンで操作して注文する事ができます。

居酒屋にタブレットが置いてあって注文できるシステムと同じですね。

 

 

受け取る際も見られたくない人妻との不倫カップルでも、裸の状態でも大丈夫です。

二重扉になっていて外側の扉だけ開けて商品を置いて出て行ってくれるので、後で内側の扉を開けて商品を取れば安心です。

至れり尽くせりのラブホで快適なセックスライフをエンジョイしちゃって下さい。